くるくるチョコレート工場

皆様くるくるチョコレート工場はご存知でしょうか?ゆずちゃんがクリスマスプレゼントにくるくるチョコレート工場をもらいました。まえまえからゆずちゃんが欲しいといっていたものでついに入手!我が家で遊んでみましたので結果を報告させていただきます。

お値段

いきなりお値段の話になりますがネットで買えば2,500円くらいで買えるようです。お手頃価格でプレゼントにはちょうどいいのではないでしょうか。パパの姉がゆずちゃんにプレゼントを買ってくれるとのことで、ちょうどいいお値段でもありましたのでくるくるチョコレート工場をもらうことにしました。親戚から何をもらうか考えるのも一苦労ですよね。高すぎず安すぎず、こちらのプレゼントとあまり差がないようにと。

作り方

作り方は非常にシンプル。結構簡単!

①板チョコを買ってくる
②チョコを電子レンジで温めて、付属のカップでまぜまぜ
③いろいろな形の付属の型にながしこむ。
④マシンにセットしくるくる回す!
⑤冷蔵庫で冷やして固めれる

たったこれだけです。
きれいにいろんな型のチョコが作れます。

ゆずちゃんはやはりマシンをくるくる回すのが楽しいようで、ゆずちゃんがやる~~~~!と大はしゃぎ。とても楽しそうです。

アレンジの可能性

おもったよりチョコの大きさが大きいです。おじさんが一つ食べるには結構思いなあというくらいです。ゆずちゃんも1つ食べきれないので何回かに分けて食べました。その大きさを利用したアレンジの可能性を考えてみました。

・チョコエッグのように中に小さいカプセルを入れて小さいお菓子や玩具を入れてみる。
・チョコのなかに小さいマシュマロを入れてみる
・チョコのなかにゼリーを入れてみる

などなど、お菓子としてのアレンジは十分にできるように思います。

全体的な評価

正直1回目は楽しいです、くるくるするのでゆずちゃんも楽しそうにやっています。しかし、2回3回やっていくとパパもゆずちゃんも飽きてきます。ゆずちゃんにいたっては、じゃあこれとこれはパパ作っといて!という始末。
もちろんチョコは市販のチョコを溶かして作ってるのでおいしいです。ホワイトチョコなんかで作るのもいいですし。

結果としては、、、、お友達同士で誕生日やバレンタイン、クリスマスといったイベント時にプレゼント用に作ったりするのにはちょうどいいという感じでした。1回作って以来ゆずちゃんからまた作りたいという要望は受けていません。

おわりに

もしかしたら対象年齢が高かったのかもしれません。5歳くらいの子供には、自分でチョコレートを溶かすこともできず、くるくるするのが精いっぱいです。なのですぐ飽きる。
逆に小学生くらいのほうがお友達とのプレゼントとかにちょうどいいように思います。パパ目線ではう~~んもう一声!といった感じでしょうか。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です