雑誌『幼稚園』がすごい

最近ネットで何か面白いものないかな~と探していたところ、雑誌『幼稚園』(小学館)の付録がすごい!との情報を入手し、早速近くの本屋さんに。買ったのは2月号になり付録はメダルゲームとのこと。実際に遊んでみましたので報告申し上げます。

雑誌『幼稚園』

今回調べるまで雑誌『幼稚園』 というものを知りませんでした。本屋にいってもプリンセスや、プリキュアなど女の子が好きそうな付録が入っている雑誌を買う程度。なんて言う名前の雑誌かもちゃんと見ていないような状況でした。なので雑誌幼稚園についてちょと調べてみましす。

雑誌『幼稚園』は小学館より毎月発行される雑誌であり、お値段は980円。ちょっと高めですかね。付録が企業とコラボしているようで1月号はmeijiとのコラボでお菓子すくいだったようです。

他にも過去には回転すしやガシャポンといった大人も楽しめそうな付録がたくさんあります。

メダルゲーム

そもそも5歳にメダルゲームはちゃんとできるのか?とやったことない方は疑問に思うかもしれません。実際にゲームセンターにゆずちゃんと行ったときに遊んでみると、コインを入れるタイミングが難しいところはありますがコインを入れることはできますし、コインが落ちてくると喜びます。なのでネットこの雑誌付録を見た時には一緒に遊べるなと思いました。

いざ組み立て

早速付録を取り出し、組み立て開始!コイン落としの基本である前後に動く台に関しては電池で動く仕組み。ちゃんとしてます。
他の部分はすべて厚紙(正面のカバーはプラスチック)で用意されています。まずは厚紙をくりぬいて山折り、谷折り、各厚紙同士をはめ込み作ります。

ゆずちゃんには絶対無理です。

山折り谷折り、厚紙同士をくっつけるにも切れ目に出っ張りを埋め込むなど結構繊細な作業が必要になります。ゆずちゃんは、まだ手先も器用でないですし、力加減も難しい。ゆずちゃんは2月生まれとであることを考慮しても無理でしょう。次の4月で年長さんですが一年後でもできる気がしない。

では、パパが作ります。

結構めんどうですが何とか完成!
う~ん、ちゃんとしている。ほとんど紙なのにしっかりしており十分な強度。

いざ遊ぼう!

では早速遊んでみます。コイン投入口が若干うまく作れていないのかちょっと支えが必要なこともあります。あとちょっとうるさい。ですが、ちゃんとメダルゲームです!

 すごい!

ゆずちゃんも大喜び!

コインタワーも作れるので、タワーを崩そう!という目的もできますので大喜び。

しかし、飽きる。

まあずっとコインを落としてもずっとは遊べないですよね。ではどうしようか。と考えたところ、前にゲームセンターでとった小さいお菓子を入れてみました。

大好評!

あまり大きなお菓子は落とせないですが、アメや小さいチョコならちょうどよく、遊べます。お菓子の時間の楽しみに加えるにはちょうどいいのではないでしょうか。

評価

コインだけではそんなに遊べないですが、お菓子などの一工夫を加えると長く遊べます。ゆずちゃんも定期的に、やりたい!といいますのでお気に入りになったようです。ある程度の大きさがありますので邪魔になることはありますが結構本格的で楽しいのでおすすめです。980円とちょっと高めの価格設定ですのですが、、まあお値段にしてはちゃんとしているので他の雑誌の変な付録と比べればだいぶいいですね。
なお、雑誌の中身は男の子/女の子向けの両方を対象にしております。一人っ子の女の子のゆずちゃんにとって興味があるのは限られてくるのかなという印象です。

おわりに

雑誌『幼稚園』結構楽しめる気がします。お値段が980円なので付録が良さそうな時にまた買おうかなーと思います。


次回3月号は、『ランドセルめくり』と紙工作付録『ブラックシンカリオン紅』だそうです。うちは女の子だし3月号はパスかなと思います。男の子のお子さんがいる方にはいいのではないでしょうか?


今後も引続き注目したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です